幼児はおとなが思っている以外、何をするか分かりません!

前にこわいことがありました。
ぼくには赤ん坊が二人います。小学1年生と3才の人です。上の人が小学校にもなって随分しっかりしてきたので、よく二人だけで遊ばせたりしています。実家の2床でとか、実家の先でとか。勿論遠くには行かせませんが。
二人だけで2床の子供部屋で遊ばせている場合でした。ぼくと彼女は実家の出先でガーデニングをしていたのですが、のちから二人の会話がしたのです。見上げると、ベランダに出ていて、こちらにしかたを振ってました。危ういから中に入りなさいと言いましたが聞かず、そうすると上の人がベランダの柵の上に乗り始めたのです。まあまあの高さなので届く筈ないのに。危ないから降りろと叫び、物凄いことに続けて3才の下の人も柵の上に登ってきました。これはヤバいとぼくは一気に実家に走って入り、ベランダへ行きました。二人とも柵の上で兼ね合いを取って遊んでいました。大人でも恐ろしいのに、赤ん坊にはあんな感度がないのですね。みると、ベランダの隅に物置が置かれていました。そこから上ったようです。それほど赤ん坊がベランダから落ちたりするマガジンありますよね。ほんとにぞっとしました。赤ん坊はここが勝手に安全と思っていても、何をするか分かりません。赤ん坊にも勿論怒りましたが、赤ん坊だけが酷いわけではありません。人間アベックも真剣に話し合い、こんなアクシデントにつながるものがないか、徹底的に室内を見直しました。大事な赤ん坊に何があってからではのろいですからね。これからも充分すぎるほどに気をつけたいと思います。足脱毛で安いサロンはミュゼでした